大阪

check!

家族信託トータルサポート相談所ができること

○相続対策のコンサルティングレポート作成
 ・相続税の納税対策  

 ・資産の分け方を決める分割対策(家族信託)
 ・相続税を減らす節税対策 

 ・認知症による資産凍結対策(家族信託)
○不動産資産の組換え(売却や購入)サポート
○老人ホームのご紹介
○生命保険の診断と相談

  • Point 01

    相続対策コンサルティングレポートの作成

    相続対策コンサルタントの資格を有する行政書士がレポートを作成します。お客様の大切な資産を守るための最適な方法を、豊富な知識と経験に基づいてご提案いたします。家族信託を含めた50種類にも及ぶ対策の中から、最適な対策を選び出し、対策計画を作成いたします。お客様のニーズに合わせてカスタマイズプランを、ご提案いたします。

  • Point 02

    不動産資産の組み換えサポート&

    老人ホームの入居相談

    弊所は宅建業免許を取得していますので、不動産の購入や売却のご相談、老人ホームの入居相談をすることができます。相続対策をご検討の場合は、『残す』・『備える』・『稼ぐ』の3つの観点で、不動産の色分けが必要です。Point1のコンサルティングレポートに基づき資産組換え実行のサポートを致します。

  • Point 03

    生命保険の診断とご相談

    今お持ちの生命保険がお客様にあったものであるかを、診断することができます。相続対策や認知症対策に生命保険は欠かせない金融商品です。FP1級・CFPの資格を有する行政書士が、中立的な立場で診断致します。見直しが必要な場合は生命保険会社、保険代理店をご紹介いたします。

家族信託トータルサポート相談所が選ばれる理由

ニーズに合わせた家族信託サービスを提供

拠点を大阪に置きながら家族信託のプロフェッショナルとして、丁寧なヒアリングを基に、最適なプランとお見積りの提案をいたします。相続相談1500件の経験をもとに相続対策相談可能です。不動産業を兼業しているので、老人ホーム入居相談、自宅売却の相談をすることができます。

一人ひとりのニーズに合わせたサービス

  • アイコン1

    相続対策

    相談可能

  • アイコン2

    オーダーメイド

    最適なプランを提案

  • アイコン3

    信頼感

    相続相談1500件

こんなお悩みありませんか?

家族信託トータルサポート相談所が解決します!

  • low_bg3

    相続対策、誰に相談していいかわからない

    相続対策と言っても、一言で片づけられるものではありません。専門家も税理士、司法書士、行政書士と様々です。でもご安心ください。『家族信託トータルサポート相談所』は大阪の専門家と連携関係を構築しています。弊所がどんな対策もワンストップで解決することが可能です。

  • 3499605_m

    認知症になる前に、相続対策をしたい

    認知症になると、契約行為をすることができなくなります。相続対策をしたくても、もうすることはできません。元気な今だからこそできることがあります。それが、家族信託です。家族信託を活用して、認知症対策と相続対策を同時に検討してみませんか。

  • low_bg2

    成年後見と家族信託どちらがいいの?

    認知症になると、預貯金は凍結されてしまいます。お金を銀行から出したくても出すことはできません。そんなときのために『成年後見制度』と『家族信託』があります。どちらの制度を活用すればよいか、家族信託専門士の担当者がわかりやすくご説明します。

ご相談の流れ

 お問い合わせからご納品まで

 

 ご家族全員がご納得いただくまで、打ち合わせを致します。

  • 行政書士11
     

    お問い合わせ

    まずは私たちにご相談ください。
    ご相談については予約制となっています。お電話又はご相談フォームにてご連絡ください。
    日程調整のうえ面談日時を決めさせて頂きます。

  • 行政書士12
     

    ご相談(対面 OR Web)

    まず現状の確認やお客様の要望などをお伺いいたします。ご相談に関する資料や書類をご用意ください。解決策をご希望の場合は、お見積もりを致します。

  • 行政書士13
     

    解決策提案とご依頼

    ヒアリングした内容を元にお客様にベストなプランをご提案致します。相談の結果、弊所にご依頼いただく場合、問題解決の見通し、今後の方針、解決までにかかる時間と費用をご説明いたします。

  • 行政書士14
     

    サービスのご提供

    委任契約と着手金をお支払いいただき、業務を実施します。お客さまと担当者がコミュニケーションをとりながら、手続きを進めていきます。お客様やご家族が納得いくまで、打ち合わせを行います。

  • 行政書士15
     

    確認とお支払い

    成果物に対してご確認いただき、サービスを完了します。委任契約書の内容に従って、残代金の費用をお支払いいただきます。お預かりした資料等はお返しいたします。

家族信託トータルサポート相談所のこだわり

不動産売却や施設入居のご依頼に大阪を対象に対応

各専門家との窓口として家族信託をはじめとした対策を提供

大阪で相続や終活のサポートなどを行うほか宅建業も兼任しているため、シニアサポートに特化した不動産に関するご依頼にも対応いたします。将来的に自宅を売却して老人施設への入居を検討されている方や賃貸・組み換えなどをお考えの方のご依頼に幅広くお応えしており、お客様の状況に応じた適切なアドバイスを提示できるため、不動産に関する相談をされたい場合も安心してお話をお聞かせください。

税理士・弁護士・司法書士など各分野の専門家とのネットワークを活かして、あらゆる対策を取れるため、節税・納税対策はもちろん、生前対策・資産継承に関するアドバイスまであらゆるご要望にお応えできることがメリットです。家族信託で老後も安心して暮らされたい方や大切なご家族に財産を残したいと願われる方のお役に立つため、お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

認知症等による判断能力の低下が進行した場合、生活に支障をきたすだけでなく、資産の凍結が問題となるケースもあります、銀行口座の凍結による医療・介護費用、施設への入居費用などの支払いにご自身の資産が充てられない、在宅介護のためのリフォーム工事契約の締結ができない、アパート等において新たな賃貸借契約ができないなど、大阪においても様々なご相談が寄せられています。そのようなリスクに備える方法の一つに家族信託があります。

信頼できるご家族を受託者として設定するうえで、その方の立ち位置の明確化、様々な手続きの円滑化、将来の相続や税務上のトラブル回避を図るため、公正証書による家族信託契約をご案内しています。また、認知症対策のほかにも共有不動産の活用や処分対策、事業や株式承継対策など一人ひとりのケースに合わせた手続きを包括的にサポートしています。初回無料相談やセミナー開催を積極的に行っておりますので、お気軽にお声掛けください。

Contact

お問い合わせ

ACCESS

アクセス

家族信託トータルサポート相談所

住所

〒530-0047

大阪府大阪市北区西天満5-16-15

エフワンビル4階

フリーダイヤル

0120-138-949

0120-138-949

営業時間

9:00~17:00

定休日

日、祝日

代表者名 瀬戸 孝之

最寄り駅から徒歩圏内に事務所があります。土曜日も営業しておりますので、平日お忙しい方は週末にご利用ください。ご予約優先でご案内しています。

Category

安心できる公正証書による信託契約を推進

将来の判断能力の低下や長期療養などに備え、生活の安定や資産の適切な管理を図るための家族信託をご提案しています。宅地建物取引士やFP資格を有した大阪の行政書士が、ご要望やご事情、財産内容、ご家族構成に応じた家族信託の仕組みづくり、公正証書による信託契約書の作成、金融機関での信託口口座の開設など、一貫してサポートいたします。初回相談は無料で実施しているため、些細なことでもお気兼ねなくお声掛けください。

Instagram

インスタグラム